移転しました。
2013年2月〜
http://kanonji.info/blog/

2008年11月〜2013年1月
http://d.hatena.ne.jp/kanonji/

はてなダイアリーに移転してたけど、そっからさらにWordPressでのブログに移転しました。
 
201302061607
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
月刊 ascii (アスキー) 2006年 12月号
月刊 ascii (アスキー) 2006年 12月号 [雑誌]

分厚いPC雑誌から、スッキリとした装いに変えて新装刊した月刊ASCII
サブタイトルはビジネスとITのギャップを埋める。
発売からけっこう時間が経ってしまったが、あらかた読んだので気になったことをメモしていく。

・新装刊スペシャルロングインタビュー 原 丈人(はら じょうじ)

「世界をより良く変える技術を世に出すのが私の仕事」と言う、ベンチャーキャピタリストの原氏へのインタビュー。
IT業界がWeb2.0などで賑わう中、webやパソコンの次の技術を探し出しては育成をしている。
日本はライブドア等のように、いわゆる拝金主義的、株価が第一な考えが目立ち始め、その様な状況ではベンチャーキャピタルもリスクを取らず次世代の技術が出てこない。
原氏は世界中から、氏の考える次世代を実現できる技術を持った企業を育成しているという。
今はまだ次世代のパーツでしかなく次世代は見えてこないが、2012年ごろには変化が現れるという。
原氏の考える次世代は、今のパソコンを中心とした世界ではなくPUC(パーベイシブ ユビキタス コミュニケーションズ)と呼んでいる何かをメインにしたものらしい。

この概念が実際に世に出てくるかどうか分からないし、出てきたとしても成功を収められるかも分からない。
しかし、同じようなことを考える人は必ず何人か居るもので、その中の誰かが成功させるとしたら、2012年頃には何らかの変化は起こりえるんじゃないだろうか。
それがどのようなものかは分からないが、乗り遅れないようにはしておきたい。

・STARTUP 新世代周辺機器

ITとビジネスの、様々なジャンルのトピックス。
その中の新世代周辺機器に、UWBという無線規格のUSBハブが紹介されていた。
PC用無線といえばBlueToothだと思っていたので、正直なんでUWBなんて出てきたのか良く分からない。
BlueToothもまだ出たばかりで普及しているとは言えない状態なので、UWBとどう住み分けがなされるのかが気になるところ。
ちなみにUWBは技術名で、UWBを使ったワイヤレスUSBという仕様は現在作成中らしい。
上記のUSBハブはUWBを使った独自仕様になるようだ。

参考:UWB @ Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/UWB

・小学校IT教育の最前線

パソコンの父と言われるアラン・ケイが特別授業をした小学校、立命館小学校が紹介されている。
この立命館小学校、かなりITに力を入れているようでPCや電子情報ボード、他校と通信できるテレビ会議システム等が完備されている。
中でも目を見張るのは、アラン・ケイが考案したプログラミング言語「スクイーク」の授業やロボティクスの授業があること。
スクイークはタブレットPCを使って行うらしし、UMPC(ウルトラモバイルPC)も導入したとか。
UMPCは自宅に持ち帰ることも出来るらしく、生徒たちはSF物語に登場しそうなパーソナル端末のある生活が出来そうだ。
他にも自分でロボットの動きをプログラムできるレゴマインドストームなんかもある。
正直な話、俺が今からでも通いたいよこの小学校。ホントここに通う子供らがうらやましい。

・私が投資したいアイデア

「米有名ベンチャーキャピタリストが語る」というサブタイトルの新技術紹介の記事。
といっても、ベンチャーキャピタリストが投資している題材を紹介したもので、まだ構想段階のように書かれたものも多い。
でも、こんなところで紹介するくらいだからある程度目処が立っているか、スピードが遅すぎて競合に負けていて情報を出すことでテコ入れを目的にしてるとか、そういったものばかりなんじゃないかと思う。
もしくは、本当に構想だけで当人たちはあんまり期待していないけど、あるいは・・・的なものか。
後者はそうでもないだろうけど、前者ならこの記事で紹介された技術は実現が近いとも言えそう。
なんにせよ、こういった近未来的な情報は読んでて楽しいし、知っておきたい情報だ。

追記::
正直ダラダラと書きすぎた。
もっとサクッと書くようにしたい。
あくまで自分のメモ、というのを忘れないようにしないと。

スポンサーサイト
別窓 | 雑誌 | コメント:0 | トラックバック:1
200611070632
| プログラマのチラシの裏 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。