移転しました。
2013年2月〜
http://kanonji.info/blog/

2008年11月〜2013年1月
http://d.hatena.ne.jp/kanonji/

はてなダイアリーに移転してたけど、そっからさらにWordPressでのブログに移転しました。
 
201302061607
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
Google Reader Notifier
Google Reader Notifier

GoogleのRSSリーダー、Google Readerに登録したフィードの新着情報をステータスバーに表示してくれる拡張機能
Google ReaderとFirefoxを両方使っているなら、導入して損はないはず。
Google公式では無いが、特に不満も無く自分の中ではGoogle Reader Notifierがあって当たり前になっている。
スポンサーサイト
別窓 | ブラウザの拡張 | コメント:0 | トラックバック:0
200703121049
非RSSサイトのRSS化
gooフィードメーカー

結構前からその手のサービスは出ていて、最近は提供者も増えたようなので珍しくも無いと思うけど、gooフィードメーカーがなかなか素晴らしかったので紹介。

確か去年かもしかしたらもう1年前になんでもRSS!というサービスを見つけてたまに使っていた。
URLを入れるだけで自動でRSS化してくれるという簡単さもありなかなか良かったが、自動なだけにページによっては上手くいかない。

MYCOMジャーナルのそろそろきっちりJavaScriptというコラムがなかなか面白そうだったので何でもRSS!でRSS化してみたところ、まだコラムが2回分しかないせいか右ペインの新着記事一覧を拾ってしまい、上手くRSS化できなかった

gooフィードメーカーは、なんでもRSS!と同様自動的にRSS化もしてくれるが、RSS化したい箇所をid属性やコメント要素の区切りで決めることが出来る。
また、対象のページを表示していて、マウスでRSS化したい箇所をクリックするとテーブルとかリストとかでRSS化できそうな箇所を自動選択してくれる。

なんでもRSS!の自動化も簡単ですばらしいが、マウスで大雑把にそこじゃなくってこっち、見たいな指定が出来るgooフィードメーカーは、かなり素晴らしい。
RSS化したらお気に入りのRSSリーダに登録しよう。

gooフィードメーカーで作成したRSS
そろそろきっちりJavaScript - MYCOMジャーナル

なお、gooフィードメーカーは1日置きに対象のページを見てRSSを更新する。
1日に何度も更新されるようなページには適さないかもしれない。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200703111224
RSSの種類いろいろ
RSSってバージョンによって色々仕様が違う。
大きく分けてRSS1.0、RSS2.0、Atomの3種類くらいがよく使われているけど、よく見ていたブログがRSS1.0とRSS2.0を消してしまった。

普段使っているRSSリーダのglucoseが、Atomに非対応でそのブログを読むのが困難に(´・ω・`)
まぁ普通にアクセスしたらいいんだけれどもね。

せっかくなんでRSSについてちょっと調べてみました。

○RSS1.0(RDF Site Summary)
・通称RSS1.0とかRDF
・拡張子は(.rdf)が多い
RDFという規格を元にして作られた。
Wikipediaによると日本で一番使われているらしい。
このFC2で使えるRSSもこのRSS1.0

---特徴---(サンプル)
<?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?>
- <rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns="http://purl.org/rss/1.0/" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/" xmlns:content="http://purl.org/rss/1.0/modules/content/" xmlns:cc="http://web.resource.org/cc/" xml:lang="ja">

○RSS0.9(RDF Site Summary)
RSS0.9→RSS1.0となる、RSS1.0系
今使ってるところはあるのかな?

---特徴---
サンプルが見つからず

○RSS2.0(Really Simple Syndication)
・通称RSS2.0
・拡張子は(.xml)が多いかな?

RSS1.0系がRDFが元になっているが、
RSS2.0系はXMLが元になって作られている。

---特徴---(サンプル)
<?xml version="1.0" ?>
- <rss version="2.0">

○RSS0.9x(Rich Site Summary)
・通称RSS0.9xとかRSS2.0系

RSS0.91→RSS0.92→RSS2.0のようにバージョンアップしていく
RSS2.0では頭文字の3単語が変わっているが、XMLを元に作られたタイプとしては同じ系統。
特徴もバージョン数が変わっているだけでほぼ同じ。

---特徴---
□RSS0.91(サンプル)
<?xml version="1.0" encoding="ISO-8859-1" ?>
- <rss version="0.91">

□RSS0.92(サンプル)
<?xml version="1.0" ?>
- <!-- RSS generation done by 'Radio UserLand' on Fri, 13 Apr 2001 19:23:02 GMT
-->
- <rss version="0.92">

Atom
・通称Atom
・拡張子は何だろう(´ω`)
RSSという名前になって無いけど、用途は同じ。
RSSのバージョン乱立とか、RDFが複雑で使い難いといった理由から作られたらしい。
Atomにもバージョンがあるっぽいけど、あまり情報が無いから単に修正だと思う。

---特徴---(サンプル見つからず)
<?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?>
- <feed version="0.3" xmlns="http://purl.org/atom/ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/" xml:lang="ja">

色々あるけど主に使われてるのはRSS1.0、RSS2.0、Atomのようす。
次第にAtomに移行していくのかな?


ふぅ、これでバージョンで悩むことは無いはず(´ω`)
glucoseは割と対応状況が悪いのでなるべくRSS1.0を登録しないといけない。
glucose2ではAtomもしっかり対応みたいだけど、開発が止まってるからなぁ。どうしたんだろう・・・開発停止とかかなぁ。
乗り換え検討しようかな。


参考リンク:RSS - PukiWiki-official
別窓 | [old]IT | コメント:0 | トラックバック:0
200511031020
| プログラマのチラシの裏 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。