移転しました。
2013年2月〜
http://kanonji.info/blog/

2008年11月〜2013年1月
http://d.hatena.ne.jp/kanonji/

はてなダイアリーに移転してたけど、そっからさらにWordPressでのブログに移転しました。
 
201302061607
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
eclipseの設定
[3.1.2]eclipse+[1.0.3]aio-WST+[1.0.1a]TruStudio+[0.2.7]aptana

とりあえず気になったところだけ。

General->Editor->Text file encoding:Other: EUC-JP(or UTF-8)
New text file line delimiter:Other: Unix(LF)

文字コード設定は一応設定できるが、不便なことにすべてのケースに適用されない。
HTMLやCSSなど、そのファイルに文字コードを定義できる場合、そのファイルに定義された文字コードが使用される。
もし、Smartyなどテンプレート化してありheaderタグを持たないようなHTMLファイルがあれば、なぜかMS932(Shift-JIS)に設定される。
気をつけないと、いつの間にかマルチバイト部分が文字化けしていることがある。
回避方法は、そういったファイルを一つ一つ、プロパティ開いて正しい文字コードを設定していく。

Aptana->Browsers/User Agents:とりあえず全部チェックしておいて損はない
Aptana->Editors:Formatting:Insert spaces insted of tabs:タブは微妙なのでチェック
Aptana->Editors->HTML Editor:Automatically insert the equals sign:on
Aptana->Editors->HTML Editor:Default extension for new HTML files:.html

PHP->Code analyzers: Compiler compliance level:PHP5( or PHP4)
PHP->Editor:Typing:Select options for automatic text modifications:Insert spaces for tab:こっちもチェック
スポンサーサイト
別窓 | 開発環境 | コメント:0 | トラックバック:0
200702211549
[eclipse] PHP統合開発環境
eclipseプラグインな、PHP用の統合開発環境について。

今のところ主に4個ほど有力なものが公開されている様子。

--TruStudio::

結構前から知ってはいたけど、eclipseが重たいのでeclipse自体を敬遠していたから使わなかった。
有償のTruStudio Professionalと無償のTruStudio Foundationがある。
PHPのほかにPythonの開発にも使えるらしい。



--PHPeclipse::

SourceForgeにホストされている。
PHPとeclipse関連を調べるとTruStudioと同じくらいページを見かける。



--PHP IDE::

PHPの開発元のZENDが他の割と大きな企業の協力の下、開発している。
出てきたのは割と最近らしい。



--KoebiStudio Express Edition::

小海老というネーミングのIDE。
AND Systemsという企業で開発が行われている様子だが、サイトに会社概要が見当たらない。
プログラムのライセンスは、eclipse同様Common Public Licenseの様子。
こちらも最近出てきたようでまだ新しい。
サイトでは動作条件にeclipse3.0とあるのが少し気がかり。
eclipseと統合した状態でインストールする、インストーラが用意されているのが良かった。

別窓 | 開発環境 | コメント:0 | トラックバック:0
200609040712
| プログラマのチラシの裏 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。