移転しました。
2013年2月〜
http://kanonji.info/blog/

2008年11月〜2013年1月
http://d.hatena.ne.jp/kanonji/

はてなダイアリーに移転してたけど、そっからさらにWordPressでのブログに移転しました。
 
201302061607
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
Multiple Explorers
カテゴリはツールと迷ったけど一応こっちに。

Multiple Explorersは古いIE(3.0、4.0、5.01、5.5)をインストールすること無しに動作できるようにしたもの。
Webサイト製作で表示の確認をするのに非常に便利。
3.0とか4.0はもう切り捨てても良い気がするけど、IE5.0とかIE5.5はまだまだ対応が必要だと思うし、その為に仮想マシンやら別PCを用意するのは割りとしんどい。
これがあればそんなことをしなくても大丈夫というやつ。

またこれとは別に新しい方に対応する裏技とかもあるみたい。
Internet Explorer 7 Beta 3 をインストールなしで起動する方法という情報があったみたいだけど、なぜか今はBlogの全エントリーが削除されている様子。
IE7Beta3での手法はいくつかのBlogで紹介されていたけど、詳しい内容についてはみんな上記エントリへリンクを張っていた状態だったので、そのリンク先が消滅しているのは厳しい。

http://mook.jpn.org/archives/2006/08/ie7beta3.html

Internet Explorer 7 Beta 3 in standalone mode(IE7) | TredoSoftのパッチを使えばいいらしいという、断片情報があったので一応メモメモ。
なお、お気に入り、フィード、検索ボックス、およびメニューツールバーは動作しないとのこと。
スポンサーサイト
別窓 | 開発環境 | コメント:0 | トラックバック:0
200609200601
マイツールのまとめ
1個1個エントリーを作成するのもあれなので、まとめることに(´ω`)
他にも思いついたら追記していこう。

Regassem(の改造更新版)

MSNメッセンジャーのクローンだったRegassem。
元のRegassemがまったく更新されてないが、別に存在するので一応改造版としておく。
MSNメッセンジャー自体が、特にプロトコルのバージョンがあがっていくので更新がとまってると不便が多かったが、改造更新版では割と対応している様子。
複数のメッセンジャーアカウントを同時に使用出来るのが良い。

Devas

複数ファイルから文字列を検索、一括置換するツール。
正規表現も使えるので、地味に役に立つ。

Rekisa

いわゆる差分表示ツール。
但し3ファイル以上を同時に比較可能。
見た目はすっきりとしていて好印象。
ちょっと重たいのが難点。

caldix

アーカイバーツールが利用する各種DLLを一括でダウンロードしてくれるツール。
割とめんどくさいので覚えておくとちょっと便利。

CDRecord フロントエンド

CDRtoolsというGPLで公開されているコンポーネントをGUIで使えるようにしたフロントエンド。
LinuxのISOなどを焼く時など、たまに必要になったときにさっと使える。
ただし、PC上のファイルを直接CDに書き込むことは出来ない。
でもCDイメージは作れるので、ファイル→CDイメージ→書き込みの手順を踏めばOK。

Flexible Renamer
割と数あるリネーム系ツールの中では、機能が揃ってる感じのやつ。
正規表現が使えたり、mp3のタグなどを利用たファイル名のリネーム可能らしく、とりあえずリネームしたいと思ったらこれを起動したら何とかなるんじゃないかと思う。

WhoLockMe
以前見かけた時、うっかり閉じてしまってどこにあるのか分からなかったツール、やっと見つけたよ。
ファイルやディレクトリを削除していると、まったく使っていないのに使用中で削除できませんとか言ってくる時、WhoLockMe!
大抵の場合は再起動すれば削除できるようになるんだけど、後にすると忘れちゃうので、あると便利だったりする。
Gigazineで詳しく説明しているよ。

LimeChatはIRCのクライアントソフト。
前から使ってたけどもう一度入れる必要があって久しぶりにダウンロードしたら、かなりバージョンがあがっていた。
前欲しかった複数のサーバに1つのウィンドウで接続する機能もついてて、より良いツールになったみたい。
バージョン2系になってから、ちょっと設定項目が多すぎる感があるけどまぁ前から多かったからなぁ。
チャンネルの管理権限が@(通称なると)じゃなくなってるのは、なんだかすごい違和感を感じる(´ω`)
でも、普通に使いやすい良いIRCクライアントです。

safarp
プログラムの追加と削除はなぜかいつも重たい。
PCにもよるけど10秒とか20秒とか待たされるのがイライラする。
そんなときに活躍するのがsafarp。
プログラムと追加と削除と同じことが出来て、動作がすごく軽いユーティリティです。

safarp日本語翻訳版

名前がとても覚えにくいので、前からどっかにメモしておきたかったツール(´ω`)

SuperTagEditor
音楽ファイルのタグ情報を編集するツール。
なんでもホスティング会社のHDDがクラッシュしたとかで、
今後の開発・サポートはしないとか。
他にいいツールあるかなぁ。
別窓 | ツール | コメント:0 | トラックバック:0
200609200548
[Firefox]俺のブラウザ拡張

この記事の情報は古くなっています。同じテーマで書かれた新しい記事があります。
自分が使っている定番のFirefoxアドオン(拡張機能)一覧 - プログラマのチラシの裏



いろんな拡張機能やプラグインを入れていると、クラッシュして失った時前の状態に戻すのが大変。
なので、リストを作っておこうというもの。
他の人が見てもあまり面白くは無いというもの。

○FireFox

DOM Inspector
FireFoxインストール時の選択によって、インストールされたりされなかったりするらしい。
FireFox Add-onsで検索しても見つからなかった。
最初から入れられるし、サクっとDOMを見るのには良いと思う。

Tab Mix Plus
FireFoxのデフォルトだと微妙なFireFoxのタブ周りを改善する拡張機能。
他にも何種類かあるみたいだけど、俺はこれが決定版。

All-in-One Gestures
FireFoxはデフォルトで搭載していないマウスジェスチャーを追加する機能拡張。
これも他に数種類あるらしいけど、これが俺の決定版。

Web Developer
名前の通りweb開発用の拡張機能で、各所を見ているとweb開発の定番的な位置づけになっている様子。
実は環境の再構築前は使ったことが無かったので今回入れてみた。

Live HTTP Headers
http://livehttpheaders.mozdev.org/
ブラウザの通信は当然HTTPが殆どだけど、そのHTTPのヘッダーを確認できる拡張機能。
少し操作面やUIが洗礼されてない感があって、バージョンアップも全然ないので、他に良いものがないかと思ってたり。

Google Notebook
Googleの出してる、webページの部分クリップ機能。
クリップ先はGoogleアカウントでログインする専用のページ。
あまり使用頻度は高くないけど、便利なツールです。

FireBug
JavaScriptのデバッガらしいとは聞いていたけど、他にもAjax系開発に役立ちそうな機能がある様子。
HTMLの属性変更と即時反映やCSS・DOMの参照
onMouseXxxx等のイベント発生ログ
等の機能がある。
変更可能なのが属性の値のみなのが残念なところか。
あとDOMは文書全体の階層を見るというより、個別のエレメントの詳細情報を見るのに役立つ。
まだバージョンが低いが、逆に今後に期待。

ちなみに、ここで簡単な紹介動画が見れる。

SearchPluginHacks
オススメというより、これを入れないと出来ないことがある。
Firefoxは検索エンジンプラグインを入れることで、メニューバーから各種検索サイトを利用できるんだけど、1度入れてしまうと削除する方法がなかったりする。
この拡張機能で出来るんだけど、このくらい最初から出来て欲しい・・・

MeasureIt
ブラウザ内で動作する定規ですね。
HTMLやCSSに間違いがあると、ボックスがありえないサイズに広がったり、そんな時役に立ったりしなかったりな拡張機能。

View Source Chart
DOMで内容を変更したHTMLは、通常の方法でソースを開いても、DOMで変更する前の状態で開き、見ることが出来ません。
上で紹介したWeb Developerでは見ることは出来るけど、お世辞にも見やすいとは言えず、範囲「選択した部分のソースを表示」も、これはこれで微妙。
View Source Chartなら簡単に、見やすくレンダリング後のソースを見ることが出来るのです。タブン。
まだ試す前に書いてるので実際は知りませんよ。

View formatted source (format source extension)
その名の通り、整形された状態でソースを見ることが出来る拡張機能。
View Source Chartと同様、DOMで変更等レンダリング後のソースを見ることが出来るらしい。
これもまだ試してないので、View Source Chartとどっちが良いか分かりません。

別窓 | ブラウザの拡張 | コメント:0 | トラックバック:0
200609170223
SC430にWindows2000をインストール
Windows2003 ServerとRedHat EnterpriseLinuxのみサポートとされているDELL製「SC430」にWindows2000をインストールした。
その手順の備忘録。

付属の「Server Installation CD」は上記の通りWindows2003 ServerとRHELのみ対応で、その他のOSには使用出来ない。
なのでそれは使わずに、通常と同じようにWindows2000のインストールCDからブート。

この時シリアルATAのドライバが無いとかで、HDDが検出できないケースがあったような気がするけど、今回試したら問題なく進んだ。
ちなみに、Debianは何度試してもダメだった。

インストール終了後、グラフィックドライバ・NICドライバなどが無い状態なので、ここで付属の「Server Installation CD」を使用する。
CDを入れるとウィザードが立ち上がるのでSC430用のドライバを選択してインストールする。

DELLのPowerEdge用ドライバ検索ページで探してみたところChipsetのがあったので一応インストール。
「Server Installation CD」も最近(2006/09)更新されているみたいだけど、めんどうなので今回はスルーした。

とまぁ、一応これで動いている様子。
HDDを認識しない場合があったのがちょっと気になるところだけど。
SC430にWindows2000をインストールの続きを読む
別窓 | 開発環境 | コメント:1 | トラックバック:0
200609151344
[subversion]
SubversionはCVSと違ってバイナリも管理して、差分も取れるとか。
んでTortoiseSVNはWORDファイルのdiffが取れるとか。

xdocdiff -TortoiseSVNでWord, Excel, PowerPoint, pdfのdiffを見れるようにするツール-
というのもある。

Subversionは今度試してみたい。
Tracも使ってみたいので出来ればTrac+Subversion
別窓 | 開発環境 | コメント:0 | トラックバック:0
200609142234
[diff] Win Marge
http://oss.moongift.jp/intro/i-321.html

Winで使うdiffが無かったので探してみた。
とりあえずオープンソースだしね。

http://oss.moongift.jp/intro/i-1725.html

ついでに見つけたAntiword
別窓 | ツール | コメント:0 | トラックバック:0
200609142226
Linuxコマンドの参考サイト(リファレンス)
とりあえず良く使うところ

日経Linux [Linuxコマンド集]

古くて少し少ないけど見やすいとこ
別窓 | Linuxコマンド | コメント:5 | トラックバック:0
200609122252
[eclipse][WTP] Web Tools Platformがインストールできない
いつもと違うPCにPHP用eclipseを入れることになったので、
PHPeclipseを試してみる事に。
以前、WTPを入れたeclipseをベースにすると決めたので、
まずはそれをインストール。したはずなんだけどな・・・

--素eclipse::eclipse SDK 3.2(R-3.2-200606291905)

---web開発プラグインパッケージ::WST 1.5.0( wtp-wst-R-1.5.0-200606281455)

まず素eclipseに、更新機能を使ってWTPを入れてみることに。
メニューバー-->help-->Software Updates-->Find and Install
にて[Install/Update]ウィザードを開く。
[Search for new features to install]を選んで次に進むと、
WTP用のSite設定がない。
どっかで見た解説サイトでは、あるって書いてあったのになぁ。

仕方がないので、WTPのサイトからUpdate Manager用のURLをとってきて設定して続ける。
※Update Manager用URL:: http://download.eclipse.org/webtools/updates/

3個ほどインストールできるパッケージが表示されるが、
今回はWTPだけ必要なのでWTPをチェックすると、なんかエラーがでる。
requires org.eclipse.gef(3.2.0)
と出てくるので、これが必要らしい。

もう一つ、An internal error occurred during: "Update Manager"とかも裏で出ていて、無視して進められるのが不思議だったり。
なんだかめんどくさくなったので、ファイルをダウンロードしてeclipseフォルダにコピーする方法で、インストールしてみたが、WTPの機能は使えなかった。
やっぱりgefとやらが必要らしい。

そのくらい一緒にしておいてくれてもいいんじゃないだろうか。
と思ったり思わなかったり。
別窓 | 開発環境 | コメント:0 | トラックバック:0
200609090016
[eclipse][koebi] ちょろっと使ってみた感じ
KoebiStudio Express Editionを使ってみました。

まだほんのちょこっとしか使ってないわけですが、いきなりなじめません。

・コード補完機能ではタグは大文字になる
 ※XHTMLではタグは小文字(だったと思う。
・コード補完でタグを選んで、直ぐ属性の記述に移れない
 例)<INPUT>| ←コード補完でタグを書くとここにカーソルがある。
 typeとかを書くためには左キーを押して、1個戻らなければならない。
 ※ez-htmlもENTREで補完決定すると同じだけど、Spaceで補完決定すると続けて属性の記述に移れる。
 もちろんコード補完状態で。

・属性のコード補完が、その都度CTR+Spaceを押さないと出てこない。
・DOCTYPEを挿入する機能がない
・そもそもXHTML形式でタグを補完しない

一応Preferenceをざっと見て、設定で何とかならないかとも思ったけど、なんとかならない様子。
間違って英語版入れちゃったから見落としてるかもだけど。
PHP機能の方はまだ試してないが、HTMLの機能だけ見ると今まで使っていたez-html(非eclipse)の方が断然使いやすい。
PHPとHTML両方とも一つの開発環境(eclipse)で扱いたいから、koebiはPHP機能が良かったとしても微妙かもしれないなぁ。
この間ちょろっと使ったAptanaはすごくよさそうだったから、Aptanaと連動できればいいんだけど。

さらにPHP機能を使ってみた。
こっちものっけから、んん?と思う動きをしてくれます。
<?php
phpinfo();
    |
?>

どこで改行しても、必ずタブを1個入れてくれます。
一応上の例ではphpinfo();とか書いてから改行って感じにしてますが、何も書かずに改行を入れてもやっぱりタブが・・・
この補完にしたがって書くと・・・

<?php
    var a = 1;
    var b = 2;
    var c = a + b;
    echo c;
?>

こんな状態になってしまいます。
インデントしないで下さい・・・
というかタブは使わないで下さい・・・

これは自分には合わないかも(´ω`)
別窓 | 開発環境 | コメント:0 | トラックバック:0
200609061439
[eclipse] PHP統合開発環境
eclipseプラグインな、PHP用の統合開発環境について。

今のところ主に4個ほど有力なものが公開されている様子。

--TruStudio::

結構前から知ってはいたけど、eclipseが重たいのでeclipse自体を敬遠していたから使わなかった。
有償のTruStudio Professionalと無償のTruStudio Foundationがある。
PHPのほかにPythonの開発にも使えるらしい。



--PHPeclipse::

SourceForgeにホストされている。
PHPとeclipse関連を調べるとTruStudioと同じくらいページを見かける。



--PHP IDE::

PHPの開発元のZENDが他の割と大きな企業の協力の下、開発している。
出てきたのは割と最近らしい。



--KoebiStudio Express Edition::

小海老というネーミングのIDE。
AND Systemsという企業で開発が行われている様子だが、サイトに会社概要が見当たらない。
プログラムのライセンスは、eclipse同様Common Public Licenseの様子。
こちらも最近出てきたようでまだ新しい。
サイトでは動作条件にeclipse3.0とあるのが少し気がかり。
eclipseと統合した状態でインストールする、インストーラが用意されているのが良かった。

別窓 | 開発環境 | コメント:0 | トラックバック:0
200609040712
eclipseインストール記録
○汎用
--素eclipse::eclipse SDK 3.2(R-3.2-200606291905)

---web開発プラグインパッケージ::WST 1.5.0( wtp-wst-R-1.5.0-200606281455)

○PHP(KoebiStudio Express Edition)

--パッケージ::KoebiStudio Express Edition インストーラ版 ver 1.0.3

KoebiStudio Express Editionを構成するプラグインとなる
Koebi Engine プラグイン ver 1.0.3
Koebi HTML プラグイン ver 1.0.3
Koebi PHP プラグイン ver 1.0.3
Koebi PHP関数リファレンス ver 1.0.3
Koebi FTP プラグイン ver 1.0.1
をEclipse3.0に導入した本体のインストーラです。



※現時点でeclipse3.2が最新だが、KoebiStudioはeclipse3.0と書かれていたのとパッケージが用意されていたのでこっちで試すことに。
別窓 | 開発環境 | コメント:0 | トラックバック:0
200609040559
eclipse.orgからのweb開発パッケージ「 WST 」
eclipse.orgが用意するweb系開発に必要なプラグインをまとめたパッケージ。
Eclipse Web Tools Platform (WTP) Project

WTPには3種類のサブプロジェクトがある。
・WST(the web standard tools subprojec)
・JST(j2ee Standard Tools Project)
・JSF(the javaserver faces tools subproject)

見ての通り2個目3個目はJava開発用。
WSTの方にはHTMLからCSS、JavaScript、XML、SQL等々、開発言語に関わらずweb系開発に役に立ちそうな機能となっている。
ベースとしてよさそうなのでeclipse+WSTを基にして、拡張してみようかな。
別窓 | 開発環境 | コメント:0 | トラックバック:0
200609040556
eclipseの設定
まだ何も調べてないけど、とりあえずざっとみて設定をした箇所。

・Preference

---Java---Installed JREs
確かeclipseに同梱されたJREがデフォルトになっているとか、見聞きした記憶がある。
一応JDKの方に変えておく。
俺は主にPHP用のつもりだけど、eclipseをJavaのために使うならやっといたほうがいいとか。

---Java---Code Style---Formatter
コードの整形。
どのような形に整形するかを設定できる。
デフォルトで3種類用意されていて、Eclipseという設定がデフォルトになっている。
けど、これはインデントにTabを使っていてよろしくない。
Java Conventionsという設定が、スペースインデントなのでとりあえずこちらに変更。
でもこれ、PHPやHTML、CSSとかさらにはXMLとか、Java以外の用途の場合どうなるんだろう。
別窓 | 開発環境 | コメント:0 | トラックバック:0
200609040542
eclipse導入編
開発環境を再構築しなければならず、せっかくなのでeclipseをしっかりと使ってみることに。

プラグイン周りの管理が甘いらしく、プラグイン同士で競合などを起こす事もあるらしい。
それでなくても、あまり関係のないプラグインが一緒になっているのは、使うほうとしても煩わしくなるという事もある。
だから目的別にeclipseを構築するのが良いというアドバイスをもらったので、色々調べつつ使いやすい環境を作っていきたい。

まずは基本となるeclipseは、現時点で最新バージョンの
eclipse SDK 3.2(R-3.2-200606291905)
を使おう。

これを基にして、使いやすい環境を構築していく訳だけど、
どう進めていくかは大きく分けて、

・どのプラグインを入れたか
・設定をどう変えたか

になるのかな。

今までは取説読まずにゲームをやるように、手探り感覚で使ってたので、設定周りなんかはまったく分からない。
これからしっかりと調べていこう。
とりあえずメニューは日本語にはならんのかのぅ(´ω`)
別窓 | 開発環境 | コメント:0 | トラックバック:0
200609040527
| プログラマのチラシの裏 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。