移転しました。
2013年2月〜
http://kanonji.info/blog/

2008年11月〜2013年1月
http://d.hatena.ne.jp/kanonji/

はてなダイアリーに移転してたけど、そっからさらにWordPressでのブログに移転しました。
 
201302061607
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
[Firefox] McAfee SiteAdvisor
McAfee SiteAdvisor

McAfeeによるWebサイト検査のサービス。
インターネットに巨万と(ごまんと)あるwebサイトを検査し、閲覧時にそのサイトに問題点が無いか確認することが出来る。

gooやGoogleなどの検索結果では各リンクの右横に、実際に表示しているページの場合はステータスバーにて、そのサイトが安全とされているか危険とされているかを見ることが出来る。

現在のところFirefoxとIEに対応している。

前述の通りwebサイトは星の数ほどあるので、まだ検査済みのページは多くは無いが、winfixer.com(参考:Wikipedia)なんかはしっかりと警告がなされていた。

各webサイトごとにレポートが作成されており、レポートはこんな感じ
ユーザによるレポーティングも受付ており、セキュリティ的には問題が無くても、利用者への対応の悪さや運営内容で問題サイトに指定されることもありそうだ。

個人的には
http://www.siteadvisor.com/sites/yuki-office.com
なんかは、業態自体が危険なので是非とも問題サイトとして指定されて欲しいところ。
事業内容も客観的に見て十分怪しいと思うが、利用した知り合いの話を聞けばその知り合いのケースだけを見れば詐欺に近いと思える。
いわゆる悪徳的なことを行っている場合、webサイトもひどい有様な事が多いが、最近はwebサイトの出来はすごく良く見ただけでは分からないということもある様子。
はてなブックマークなんかも、各webページにコメントがつけられるので、いつの間にか酷評がつけられていたなんて事があったようだが、こういうサービスが普及すれば見た目だけ整えて酷い運営をするところも減らせるのかな。

余談だが、Googleの検索結果からwinfixer.comに飛ぼうとしたらこんなページが表示された。
winfixer.comは見た目は整ってるけど中身は悪徳なタイプなので、こういう対策は初心者を保護するのにいいと思う。
有害サイトへの指定のされ方によってはGoogle八分を生みかねないのでもろ手を挙げて喜べないけど、それをいったらMcAfee八分だってあり得るのか。
McAfee SiteAdvisorが普及するか分からないけど、恣意的な情報操作はいつか出てきそうだ。

更に余談だけど・・・
URL(URI)は情報の場所を表すユニークなID。
「http://kanonji.blog4.fc2.com/」が俺のブログの場所であり、「http://kanonji.blog4.fc2.com/blog-entry-102.html」がこの記事の場所を表していて、この場所にアクセスして俺のブログを見ることが出来る。
でも、ソーシャルブックマークやこのMcAfee SiteAdvisorのようにURLに対して情報をくっつけることが出来て、それが普通のwebサイト同様星の数ほどあったなら・・・
それはもう一つのインターネットになったりするのかな?
もしくはレイヤー構造化するというか多次元化というか、なんて表したらいいかわからないけど、もしそうなるならばすごく広がりが出来る気がする。

追記:McAfee SiteAdvisorと同じようなFirefox向け拡張機能が、Googleから出ていた。
Google Safe Browsing for Firefox BETAというやつで、現在は単体では提供しておらずGoogle Toolbar for Firefoxの機能の1つとして組み込まれている様子。
Google Toolbarを既に利用してる人はMcAfee SiteAdvisorをあえて入れる必要は無いかもしれない。
しかし、機能面ではMcAfee SiteAdvisorの方が充実しているように見える。

スポンサーサイト
別窓 | ブラウザの拡張 | コメント:0 | トラックバック:0
200610300257
<<[PHP]正規表現と文字コード | プログラマのチラシの裏 | Google Analyticsのメモ>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| プログラマのチラシの裏 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。