移転しました。
2013年2月〜
http://kanonji.info/blog/

2008年11月〜2013年1月
http://d.hatena.ne.jp/kanonji/

はてなダイアリーに移転してたけど、そっからさらにWordPressでのブログに移転しました。
 
201302061607
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
PHPとDBが使える低価格ホスティングの検討
※以下の情報は2007/11/29頃に集めた情報です。
また、正確性の保障は出来ないので、正確な情報は各ホスティング会社に問い合わせて下さい。

月額1000円以下くらいで、PHPとDBが使える低価格ホスティングを調べてみた。
安いから仕方が無いのかもしれないが、PHPやMySQLのバージョンがすごく低かったり、意外な制限があったりと、後から気がついて慌てないように。

無料&格安の本格レンタルサーバー ZMX - ゼメック




ロリポップ!レンタルサーバー - ナウでヤングなレンタルサーバー



  • PHP

    • 4.4.6

    • safe_mode Off


  • MySQL

    • 4.0.14

    • デフォルトの文字コード:EUC-JP

    • 「[PHP My Admin]でのみ利用可」と書いてある。TELNETやSSHでの操作が出来ず、データベースの管理はPHP My Adminで行うことになる。

    • ロリポップのMySQLはとても重たいらしい。実際DBへ接続できないエラーの頻発を経験したこともある。
      参考:ロリポップでMySQLは使うな!! | Melanges



  • PostgreSQL:無し

  • 運営会社:株式会社paperboy&co.



チカッパ!レンタルサーバー



  • PHP

    • 4.4.2

    • safe_mode Off



  • MySQL

    • 4.0.26

    • デフォルトの文字コード:EUC-JP

    • 「[PHP My Admin]でのみ利用可」と書いてある。TELNETやSSHでの操作が出来ず、データベースの管理はPHP My Adminで行うことになる。



  • PostgreSQL:無し

  • 運営会社:株式会社paperboy&co.



XREA.COM



  • PHP

    • サーバによって異なる

    •  
    • 初期の頃から最近まで4.4.4ばかりだった。最近のサーバは5系が多い。

    •  
    • safe_mode On



  • MySQL

    • サーバによって異なる

    •  
    • 初期の頃のサーバは3.23系。その後4.0系が続く。最近は5.1系が多いが、稀に4.0系の場合もある。



  • PostgreSQL

    • サーバによって異なる

    •  
    • 初期の頃は 7.4.14。最近は 8.1.4にシフト。直近では 8.2.4になっている。



  • XREAの各サーバの詳細はこのあたりを参照

  • 運営会社:DigiRock, Inc.





セーフモードについて


PHPにはセーフモードというセキュリティ対策用のモードがあり、セーフモードがOnであればOffよりも高いセキュリティが確保できる。
反面、動かない関数や出来ないことが増えるので、開発がしにくかったり他で動いていたスクリプトが動かないといった問題がある。
セーフモードの詳細は以下を参照。
PHP: セーフモード - Manual

また、同じ「SafeMode On」でも、ホスティングサービスによって制限内容が異なると紹介しているwebページもあったので、注意する必要があるかもしれない。

MySQL 4.0系と4.1系以降の文字コードについて


MySQLは4.1系からUTF-8がサポートされた。
そのため4.0系ではUTF-8がサポートされず、MySQLサーバの設定はEUC-JPかShift-JISの2択になる。
webなので基本的にEUC-JPが使われることになる。

また、4.1系からはMySQLサーバのほかにクライアントからも文字コードを設定出来るようになり、MySQLサーバとクライアントとで異なる文字コードを設定も出来る。
さらに、サーバとクライアントとで異なる文字コードを扱うためにMySQLによる文字コードの自動変換も搭載された。
そのため、4.1系から文字コード関連の設定をしっかりと行わないと、文字化けのトラブルが起きやすい。

逆に、4.0系にUTF-8のデータを入れても特にエラーなどは発生しない。
そのままwebアプリケーションが4.0系のMySQLからデータを取り出しても、UTF-8のデータとして問題なく利用可能。
ただし、バックアップでトラブルが起こりやすい。
MySQLのバックアップコマンドに「mysqldump」があるが、4.0系に付属するmysqldumpは基本的にUTF-8を扱えない。
なんとかバックアップできるケースもあるようだが、不確実。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200711290520
<<WindowsでGTKのテーマを設定する方法(GTK+2, GTK2) | プログラマのチラシの裏 | Greasemonkeyスクリプト「Element Resizer」のKeyboard Resizingを無効化する>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| プログラマのチラシの裏 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。