移転しました。
2013年2月〜
http://kanonji.info/blog/

2008年11月〜2013年1月
http://d.hatena.ne.jp/kanonji/

はてなダイアリーに移転してたけど、そっからさらにWordPressでのブログに移転しました。
 
201302061607
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
自分が使っている定番のFirefoxアドオン(拡張機能)一覧

ありがちだけど、ツール晒し系エントリ


Firefoxはアドオン(拡張機能)をインストールすることで、様々な機能を追加できるのがメリット。
あれこれと入れているとつい多くなりがちなので、たまに整理もしているけど、新しいアドオンを見つけては試してみたくなってしまう。
とはいえ、最近はある程度欲しい機能が揃ってきたのか、自分の中での定番が出てきたので、一度まとめてみることに。
今後、新しいPCとかFirefoxを入れなおすような事があったときにも、まとめておいたほうが良いこともあるだろう。
各アドオンを一言で説明してみたけど、ちょっと分かりにくいものが多いかも知れない。

俺の必須アドオン


Adblock Plus :: Firefox Add-ons
webサイト上の広告をブロックする。広告でなくても画像、js、cssなどファイル単位でブロック可能。
Adblock Plus: Element Hiding Helper :: Firefox Add-onsを併せて導入することで、HTMLの要素単位でブロック可能になる。
[Firefox] Adblock Plus - プログラマのチラシの裏に追加情報あり。

Greasemonkey :: Firefox Add-ons
ユーザが勝手にwebサイトを拡張するJavaScriptを実行できるようにする。
全てのwebサイトに対して働くスクリプトも作れるが、基本的には特定のwebサイトに対して動作させる。

del.icio.us Bookmarks :: Firefox Add-ons
Yahoo inc謹製のdel.icio.us用アドオン。Firefoxのブックマーク機能の変わりにdel.icio.usを使用できるようにする。

Tab Mix Plus :: Firefox Add-ons
Firefoxのタブ機能を拡張する。Fx2には別の実装があるが、セッション機能も便利。

All-in-One Gestures :: Firefox Add-ons
マウスジェスチャー。
とても機能が豊富だが、マウスジェスチャーの主要な機能だけでなら、後述のuserChrome.jsを使って実装したほうが、動作が軽いらしい。

Link Alert :: Firefox Add-ons
webページ上のリンクにカーソルを乗せると、リンク先が何の種類かをアイコンで教えてくれる。
例えばPDFへのリンクの場合、PDFのアイコンが表示される。


開発に便利なアドオン


Leak Monitor :: Firefox Add-ons
表示しているwebサイトやFxのアドオンでのメモリリークを教えてくれる。

Html Validator :: Firefox Add-ons
HTMLとXHTMLのバリデートツール。
Firefox標準のソースビュワーが拡張さる形で、エラー内容とエラー箇所をみることが出来る。

JSView :: Firefox Add-ons
今表示しているwebページで読み込まれている外部js・cssファイルをコンテキストメニューから開く。

SEO for Firefox Extension: Free Search Engine Optimization Browser Plugin for Firefox
主要検索サイトの検索結果にSEO的情報を組み込んで表示。

Web Developer :: Firefox Add-ons
web開発に便利な機能が一通り揃った、web開発の基本ツール。

User Agent Switcher :: Firefox Add-ons
メニューからすばやくUAを変更できる。

Live HTTP Headers :: Firefox Add-ons
Firefoxでの通信からHTTPヘッダーをキャプチャして表示する。

Firebug :: Firefox Add-ons
JavaScriptのデバッグツールだが、DOMインスペクトなどHTMLやCSSのコーディングにもかなり役立つ。

YSlow :: Firefox Add-ons
Yahoo inc製のwebサイトの改善点解析ツール。Firebugの追加機能という形で提供される。


ちょっと便利なユーティリティ的アドオン


Quick Locale Switcher :: Firefox Add-ons
メニューからすばやく言語ロケールを変更できる。

ShowIP :: Firefox Add-ons
表示しているwebサイトのIPを取得したり、WHOISを簡単に調べられる。

Pearl Crescent Page Saver
表示しているwebページを画像で保存する。
縦に長いスクロールが必要なページでも、1枚の画像に保存してくれて便利。jpgとpngに対応。

Make Link :: Firefox Add-ons
表示しているwebページのタイトルや、タイトルを含んだリンクタグなどをコンテキストメニューからすばやく生成してクリップボードにコピーする。
Copy URL + :: Firefox Add-onsというアドオンがあったが、更新されてないのでMake Linkがお勧め。

Google Reader Notifier :: Firefox Add-ons
Googleリーダの未読数をステータスバーに表示。

中止ボタンがしいたけに見えて困る :: Firefox Add-ons
和む

ScrapBook :: Firefox Add-ons
webページをローカルにスクラップするように保存できる。

Blogger Web Comments for Firefox
表示しているwebサイトについて書いているブログエントリーを表示。

UnPlug :: Firefox Add-ons
Youtubeなどから動画ファイルを抽出してダウンロードする。ニコニコ動画のような日本だけのサービスは対応してない様子。

Modify Headers :: Firefox Add-ons
HTTPヘッダーを動的に追加・書き替える。
条件分岐が出来ないので、アクセスするwebサイト毎にHTTPヘッダーを追加したりしなかったりといったことが出来ない。出来たら便利なんだけどな。

Header Spy :: Firefox Add-ons
サーバ名やUA、HTTPステータスコードなど、HTTPヘッダーの要所をステータスバーに表示。

[Ext] userChrome.js 0.8 - MozillaZine Forums
まだベータ段階って感じだけど、FirefoxをJavaScriptで手軽にカスタマイズできる。


代用可能なアドオン


MeasureIt :: Firefox Add-ons
よく使われているけどWeb Developerで代用可能


便利なアドオン、入れすぎ注意


アドオンはとても便利で、あれもこれもインストールしておきたくなるが、入れすぎるとFirefoxの動作が重たくなったりする。
アドオンの数だけメモリも使用するし、メモリリークの可能性も増えていく。
まっさらなFirefoxと、アドオンを10個程度入れたFirefoxでは、動作の機敏さが体感できるほど違うようだ。
たまにしか使用しないアドオンは、無効にしておくだけでも多少は良くなると思う。
別窓 | ブラウザの拡張 | コメント:0 | トラックバック:0
200802020216
ついったー始めてみました。

What are you doing?


ついったーを始めてみました。

前から気になってはいたものの、いまいち何が面白いのか分からず、忙しさもあって触れずに居た。
実際に使ってる人が周りに居なかったというのもあったんだけど、先日使っている人から「やってみないと面白さは分からないよ」と言われ、ついに参加してみることに。

304 Not Modifiedのエントリによると、twitterの使い方楽しみ方は人それぞれみたいだ。
「今していることや今思ったことを呟くのが基本」だったり、「自分が見たい街角を作る」だったり、「twitter=居酒屋」だったり、「スターの楽屋裏」だったりとほんとに色々。

確かにこれはやってみなくちゃ分からないぽいので飛び込んでみたものの、今度は仲間がいなくちゃただ独り言をつぶやくだけ。
これじゃちょっと寂しいので、宣伝してみることにしました。

twitter始めてみたけどfollowが少ないよって人なんかいたら、一緒についったーして見ませんか?
Twitter / kanonji

ついったーでちらほら見かけるちょっとしたゲーム?


ついったーで他人の呟きを眺めてると、なにやらちょっと面白そうな発言がちらほら。
「シムシティっぽい?」とか「ちょっとづつ大きくなる」とか。

見てももらったら一目瞭然。
kanonji - MyMiniCity

アクセス数ベースで街が発展していく、ちょっと変わったゲームMyMiniCityでした。
ユーザに出来るアクションはアクセスすることだけで、他には何も出来ない。
だからユーザIDもパスワードも、このゲームには存在しない。
最初に街の名前を決めたら、後は大きくなるも廃れるもアクセス数次第。

ただのアクセス数を、ちょっとしたゲームに変える発想は面白いかな。
ブログパーツとかになると楽しそう。

リンク


Twitter: What are you doing?
304 Not Modified: これからTwitterを始めるあなたにTwitterの雰囲気を紹介します(前編)
MyMiniCity
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
200712200321
WindowsでGTKのテーマを設定する方法(GTK+2, GTK2)
様々なメッセンジャーに対応するマルチプロトコル メッセンジャーのPidginをインストールしたことがきっかけで、GTK+2のテーマを設定することになった。
意外と分かりにくかったので、簡単にメモ。

テーマを入手し、テーマフォルダに保存する


まずはテーマを入手する必要がある。
検索などで探したところ、freshmeat.netにGTK+2テーマのカテゴリがあり、それなりの数が投稿されていた。
freshmeat.net: Browse project tree - Topic :: Desktop Environment :: Gnome :: GTK 2.x Themes

また、GTK+2自体にも標準でいくつかテーマが付属している。

GTK+2のインストール先


C:\Program Files\Common Files\GTK

テーマフォルダ


C:\Program Files\Common Files\GTK\2.0\share\themes


※C:\Program Files\Common Filesだったので、なかなか見つからなかった・・・

テーマフォルダを見ると、標準のテーマがいくつかはいっている。
入手したテーマを、同じようにテーマフォルダに保存する。

テーマエンジン フォルダ


C:\Program Files\Common Files\GTK\2.0\lib\gtk-2.0\2.10.0\engines


テーマによっては、テーマエンジンと呼ばれる、DLLが必要な場合がある。
テーマエンジンはそれぞれのテーマを実際にアプリケーションのUIに被せるための処理を行うもののようだ。
libsmooth.dllとかあるので、エフェクト的な部分を担当しているかもしれない。

テーマによってはテーマが依存しているテーマエンジンを新たに入手する必要がある。
freshmeat.netの場合は、テーマの詳細ページの下部にDependenceとして書かれている。

※なお、テーマエンジンはバイナリで配布されていないものも多い。

GTK+2の設定ファイルを見つける


GTK+2のテーマを適用するには「gtkrc」や「.gtkrc-2.0」という設定ファイルに、使うテーマを記述することで設定可能。
記述方法は後に回して、設定ファイルの場所について説明。

設定ファイルは、テーマを適用する範囲によって異なり、以下の様になっている。
もしかしたらもっとあるかもしれない。

  • システム全体に反映させる: %ProgramFiles%\Common Files\GTK\2.0\etc\gtk-2.0\gtkrc

  • 自分だけ: %USERPROFILE%\.gtkrc-2.0

  • 自分だけ: %HOME%\.gtkrc-2.0
    (%HOME%が宣言されている場合)

  • 特定のアプリケーションだけ: %APPDATA%\gtkrc-2.0
    (アプリケーションによっては無い場合もある)



なお、Pidginの設定ファイルはここ。
%USERPROFILE%\Application Data\.purple\gtkrc-2.0


ちなみに、上記で使われている変数はデフォルトでは以下になる

  • %ProgramFiles%:C:\Program Files

  • %USERPROFILE%:C:\Documents and Settings\ユーザ名

  • %HOME%:不明

  • %APPDATA%:C:\Documents and Settings\ユーザ名\Application Data\アプリケーション名



テーマをGTK+2アプリケーションに適用する


テーマを設定する範囲を決めたら、そのための設定ファイルを開き、以下のような記述を追記する。
「テーマフォルダ名」となっている部分が3箇所あるが、ここには適用したいテーマのフォルダ名を入力する。
テーマを切り替える場合は、この3箇所を書き換えることで設定が可能。
※上記に習えば%ProgramFiles%\\Common Filesと書くべきだけど、面倒なのでこのまま。

include "C:\\Program Files\\Common Files\\GTK\\2.0\\share\\themes\\テーマフォルダ名\\gtk-2.0\\gtkrc"
テーマフォルダ名_path "C:\\Program Files\\Common Files\\GTK\\2.0\\share\\themes\\テーマフォルダ名\\gtk-2.0"


正直なところ、とてもめんどくさいしPC慣れていない人にはつらい設定方法だと思う。

実はGTK+2には「Theme Selector」という設定ツールがついていてる。
これを使えば「自分だけ」と「システム全体」の設定は、テーマを選ぶだけで設定が可能。
アプリケーション毎の設定は、上記の設定ファイルを使うしかないようだ。

ちなみに「自分だけ」はCurrent User。
「システム全体」はGlobalという項目名になっている。

Theme Selectorは以下から起動可能。
スタート → すべてのプログラム → Gkt+ → Theme Selector


実際の実行ファイルは以下にある。
C:\Program Files\Common Files\GTK\2.0\bin\gtkthemeselector.exe


補足


実際にPidginにテーマを設定してみたところ、結構重たくなった。
一度表示されてしまえば、同じ画面を再度表示させる分には軽いが、例えば初めて開く設定画面とかを開くと、最初だけは重たい。
テーマファイルの中を見ると分かるが、テーマはほとんどPNG画像で出来ているみたいで、それをテーマエンジンを通してUIに適用するので重たいのだと思う。

リンク


GTK+ - The GIMP Toolkit
Home | Pidgin
freshmeat.net: Browse project tree - Topic :: Desktop Environment :: Gnome :: GTK 2.x Themes
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200712100046
PHPとDBが使える低価格ホスティングの検討
※以下の情報は2007/11/29頃に集めた情報です。
また、正確性の保障は出来ないので、正確な情報は各ホスティング会社に問い合わせて下さい。

月額1000円以下くらいで、PHPとDBが使える低価格ホスティングを調べてみた。
安いから仕方が無いのかもしれないが、PHPやMySQLのバージョンがすごく低かったり、意外な制限があったりと、後から気がついて慌てないように。

無料&格安の本格レンタルサーバー ZMX - ゼメック




ロリポップ!レンタルサーバー - ナウでヤングなレンタルサーバー



  • PHP

    • 4.4.6

    • safe_mode Off


  • MySQL

    • 4.0.14

    • デフォルトの文字コード:EUC-JP

    • 「[PHP My Admin]でのみ利用可」と書いてある。TELNETやSSHでの操作が出来ず、データベースの管理はPHP My Adminで行うことになる。

    • ロリポップのMySQLはとても重たいらしい。実際DBへ接続できないエラーの頻発を経験したこともある。
      参考:ロリポップでMySQLは使うな!! | Melanges



  • PostgreSQL:無し

  • 運営会社:株式会社paperboy&co.



チカッパ!レンタルサーバー



  • PHP

    • 4.4.2

    • safe_mode Off



  • MySQL

    • 4.0.26

    • デフォルトの文字コード:EUC-JP

    • 「[PHP My Admin]でのみ利用可」と書いてある。TELNETやSSHでの操作が出来ず、データベースの管理はPHP My Adminで行うことになる。



  • PostgreSQL:無し

  • 運営会社:株式会社paperboy&co.



XREA.COM



  • PHP

    • サーバによって異なる

    •  
    • 初期の頃から最近まで4.4.4ばかりだった。最近のサーバは5系が多い。

    •  
    • safe_mode On



  • MySQL

    • サーバによって異なる

    •  
    • 初期の頃のサーバは3.23系。その後4.0系が続く。最近は5.1系が多いが、稀に4.0系の場合もある。



  • PostgreSQL

    • サーバによって異なる

    •  
    • 初期の頃は 7.4.14。最近は 8.1.4にシフト。直近では 8.2.4になっている。



  • XREAの各サーバの詳細はこのあたりを参照

  • 運営会社:DigiRock, Inc.





セーフモードについて


PHPにはセーフモードというセキュリティ対策用のモードがあり、セーフモードがOnであればOffよりも高いセキュリティが確保できる。
反面、動かない関数や出来ないことが増えるので、開発がしにくかったり他で動いていたスクリプトが動かないといった問題がある。
セーフモードの詳細は以下を参照。
PHP: セーフモード - Manual

また、同じ「SafeMode On」でも、ホスティングサービスによって制限内容が異なると紹介しているwebページもあったので、注意する必要があるかもしれない。

MySQL 4.0系と4.1系以降の文字コードについて


MySQLは4.1系からUTF-8がサポートされた。
そのため4.0系ではUTF-8がサポートされず、MySQLサーバの設定はEUC-JPかShift-JISの2択になる。
webなので基本的にEUC-JPが使われることになる。

また、4.1系からはMySQLサーバのほかにクライアントからも文字コードを設定出来るようになり、MySQLサーバとクライアントとで異なる文字コードを設定も出来る。
さらに、サーバとクライアントとで異なる文字コードを扱うためにMySQLによる文字コードの自動変換も搭載された。
そのため、4.1系から文字コード関連の設定をしっかりと行わないと、文字化けのトラブルが起きやすい。

逆に、4.0系にUTF-8のデータを入れても特にエラーなどは発生しない。
そのままwebアプリケーションが4.0系のMySQLからデータを取り出しても、UTF-8のデータとして問題なく利用可能。
ただし、バックアップでトラブルが起こりやすい。
MySQLのバックアップコマンドに「mysqldump」があるが、4.0系に付属するmysqldumpは基本的にUTF-8を扱えない。
なんとかバックアップできるケースもあるようだが、不確実。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
200711290520
Greasemonkeyスクリプト「Element Resizer」のKeyboard Resizingを無効化する
Element Resizer – Userscripts.org
Greasemonkey :: Firefox Add-ons

Element Resizerはtextareaタグの入力フォームの縦横サイズを、自由に変更できるようにするGreasemonkeyスクリプト。
掲示板やブログ、webメーラーなどで入力する際、入力フォームが小さくて長い文章を書くのに不便だったりする。
そんなときに役立つ。

Element ResizerにはCtrlキーを押すと、入力フォーム内のスクロールがクリアされ、上のほうに戻されてしまう変な挙動がある。
バグなのか分からないが、コピーペーストにCtrlキーを多用するので、非常に不便。
Keyboard Resizingという機能がCtrlのキー入力をイベントとして利用しているので、これを無効にすることで解決する。

なお、Element Resizerソースコードは以下のバージョンを対象とする。

// @name Element Resizer
// @namespace http://userscripts.org/people/336
// @description Makes user-specifiable elements resizable by mouse and keyboard, either in or out of the page flow or "maximized" above it.
// @source http://userscripts.org/scripts/show/2301
// @identifier http://userscripts.org/scripts/source/2301.user.js
// @version 0.3.1
// @date 2006-10-13
// @creator Richard Gibson <@gmail.com>

修正前
489行目:addElementEventHandlers(el, properties);


修正後
489行目://addElementEventHandlers(el, properties);


489行目以外にfunction addElementEventHandlersを呼んでいる箇所は無いようなので、function addElementEventHandlersそのものもコメントアウト/削除しても構わないと思う。
これでKeyboard Resizingが機能しなくなる代わりに、Ctrlキーを押してもスクロールがクリアされることがなくなった。

ちなみにKeyboard Resizingは以下のような機能。

Alt+Enter
in flow height increase
Shift+Alt+Enter
in flow height decrease
Control+Space
in flow width increase
Shift+Control+Space
in flow width decrease
Control+Up
centered out of flow height increase
Control+Down
centered out of flow height decrease
Control+Right
centered out of flow width increase
Control+Left
centered out of flow width decrease
Alt+Minus
toggle reset (defaulting to maximized)
Alt+Plus
toggle maximized (preferring resized over reset)



余談として、いくつか相性の悪いサイトがあるので、そのサイトでは動作させないようにするのがお勧め。
gooメールでは、Element Resizerが作動するとメールの送信が行えない。
@exclude http://amigo.mail.goo.ne.jp/*
別窓 | ブラウザの拡張 | コメント:0 | トラックバック:0
200711270921
Eclipse Foundation公式のPHP開発用プラグイン「PDT 1.0」(Eclipse PHP Development Tools)がリリース。だけど起動時にエラー

eclipse3.4 (PDT2.0)での関連エントリ。
eclipse.iniでJVMを指定してメモリ関係(ヒープ)のエラーを回避する。ロケールを変更してhtmlエディタのバグを回避する。 - kanonjiの日記


PDT Project

eclipseを開発するEclipse FoundationからPHP開発用プラグイン「PDT 1.0」(Eclipse PHP Development Tools)がリリース。

18th of September, 2007 - PDT 1.0 Release

早速下記ページから、PDTをダウンロードしてみた。
1.0 Release Build: R20070917

既存のeclipseに入れたりするのは面倒だったので、下記PDT All-in-Oneをダウンロード。
pdt-all-in-one-1.0-R20070917-win32.zip

ZIPを解凍し実行してみるが、下記のようなエラーが出てしまう。
JVM terminated. Exit code=-1
以下省略


※PDTのエラーではなくeclipse3.3のエラーっぽい。

検索してみると以下のページを発見。
日記/2007-06-01 - Saisse's Wiki

メモリ関連のトラブルらしく、eclipse.iniにあるメモリ関連の設定値を削除するとエラーは出なくなった。

・変更前
-showsplash
org.eclipse.platform
--launcher.XXMaxPermSize
256m
-vmargs
-Xms40m
-Xmx256m


・変更後
-showsplash
org.eclipse.platform
--launcher.XXMaxPermSize
256m


・各オプションの説明
-vmargs:JVMのオプションが指定できるようになる。下記Xms・XmxはJVMのオプションなので、先にvmargsを指定する必要がある。
-Xms:起動時のヒープサイズを設定する。
-Xmx:ヒープサイズの最大値を設定する。Xmsの設定で不足したら、この設定まで領域を確保していく。


ちなみに、どうしてもこのオプションの意味だけはわからなかった。
--launcher.XXMaxPermSize

下記ページに一応説明が書いてあったが、Solaris編だし解説も意味がわからなかった。
Java 2 SDK 開発ガイド (Solaris 編)

-XXMaxPermSize=64m 恒久的な世代のサイズ

GC関連じゃないかとなんとなく思っているが、なんともいえない。

ただ、チューチューマウスというソフトウェアとの相性が悪いとも書いてあり、下記でもAltIMEというソフトとの相性問題が書かれている。
ただぶろぐ - eclipse3.3 起動エラー

しかし、上記エントリに習って常駐ソフトを順次終了させてみたが改善せず。
もしかしたらサービスのほうに何か相性の悪いものがあるのかもしれない。

また、エラーメッセージがすごく似ているが、下記の場合は複数バージョンのJRE(or JDK)がインストールされていて、どれを使っていいかわからない状態らしい。
JVM terminated. Exit code=1
以下省略


こっちが今回のメモリ関連のエラーメッセージ。
JVM terminated. Exit code=-1
以下省略


「1」か「-1」かの違いなので混同しやすい。

eclipseの場合、インストールディレクトリ(※configurationフォルダとかfeaturesフォルダが入っているフォルダ)にjreというフォルダを作って、eclipse起動に使いたいjreを入れておくとそれを使ってくれる。

JRE1.5 Update11を使いたい場合は、以下のようにする。

C:\Program Files\Java\jre1.5.0_11フォルダをeclipseインストールフォルダにコピー。
eclipseインストールフォルダ\jre1.5.0_11をjreにリネームして、下記のようにする。

eclipseインストールフォルダ\jre
別窓 | 開発環境 | コメント:1 | トラックバック:0
200709270054
BACK | プログラマのチラシの裏 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。